麻屋葡萄酒(株)の職場の仲間とともに働いていた頃の アサヤ食品(株)創業者 雨宮 高明 会長。(右から2番目)

麻屋葡萄酒(株)の職場の仲間とともに働いていた頃のアサヤ食品(株)創業者 雨宮 高明 会長。(右から2番目)

History ワインビネガー専門メーカーとしての誇り

雨宮高明会長が創業時から唱えてきた「品質第一主義」は今も製品や製品開発に生かされております。山梨のぶどうにこだわったワインビネガーの専門メーカーとして、アサヤ食品株式会社のさらなる品質向上への取組み、また新商品開発への挑戦は続いています。

1955年(昭和30年) 雨宮高明(現アサヤ食品株式会社取締役会長)が、麻屋葡萄酒株式会社へ入社し、ワインビネガー原料のワインもろみを堀内合名会社(現フジミネラルウオーター株式会社)へ納入開始。
1959年(昭和34年) アサヤビネガー創業。堀内合名会社のホリスワインビネガー製造委託先として、山梨県初のワインビネガー製造を開始。
1972年(昭和47年) アサヤビネガー株式会社設立。代表取締役社長に雨宮高明就任。
1982年(昭和57年) 本社、工場を山梨県山梨市万力に移転。
1991年(平成3年) アサヤ食品株式会社に改称。
2011年(平成23年) 山梨県笛吹市に一宮工場開設。取締役会長に雨宮高明が就任。代表取締役社長に杉山弘子が就任
2015年(平成27年) 認証項目ワインビネガー(ぶどう酢)の第1号として、山梨県から認証される。
2015年(平成27年) 「ももっこ ぶどう酢漬け」が、第28回全国「むらおこし特産品コンテスト」(全国商工会連合会主催)において、審査員特別賞を受賞。
2016年(平成28年) ASAYA VINEGAR「熟成ワインビネガー 赤」「熟成ワインビネガー 白」「ドリンクビネガー ぶどう」をリリース。(通年商品)
2016年(平成28年) ASAYA VINEGAR「スィートビネガー 桃」をリリース。(通年商品)
2016年(平成28年) ASAYA VINEGAR「BALSAMIC VINEGAR(バルサミコ酢)」をリリース。(今後も毎年11月22日に限定1,000本でリリース予定)

ホリスワインビネガー

本社

山梨市工場

一宮工場

ページの先頭へ戻る